Étincelle

30代で乳がんになったうるーのきらめく人生にするためのブログ

インプラント(SBI)入れ替え6ヶ月後チェックとブレスト・インプラント関連未分化大細胞型リンパ腫(BIA-ALCL)

f:id:heureuxyy:20191214212321p:plain

インプラント(SBI)にて再建をしましたので、定期的に診察を受けています。今回は術後6ヶ月で前回のMRI検査から3ヶ月後に受診してきました

※個人の体験になりますのでそれぞれの状況と異なることもあることをご了承くださいませ。

形成外科受診

主治医の外来は混んでいるのでいつも多少待つのですが、今回はいつにも増して一人ひとりに時間をかけているようでした。

恐らくブレスト・インプラント関連未分化大細胞型リンパ腫(BIA-ALCL)についての説明に時間を割いていることが想像できます。情報をキャッチしてない方にとってはココで初めてBIA-ALCLについて把握するので、なかなか診察時間が長いです。。

やっとお呼びがかかって診察室へ…。

写真撮影

これは受診するたびに毎回です。上半身脱ぎ、正面と左右斜めからの最低3枚撮影されます。もうペロッと脱ぐのは慣れたもので、診察室に入ってすぐやるお仕事です!(笑)撮影は先生がすることもあれば、助手の先生がすることもあります。毎回違うのでもう何人に見られたことでしょう。大学病院あるあるでしょうか。

主治医診察

視診・触診

こちらも毎回です。見て触ってインプラントの状態を確認しているようです。実物とカメラチェックも欠かしません。個人の状態を見極めて指示がでます。

インプラントを美しく保つことはもちろん、ブレスト・インプラント関連未分化大細胞型リンパ腫(BIA-ALCL)についてもインプラントを動かさない方が良いとの判断でしょう。

ブレスト・インプラント関連未分化大細胞型リンパ腫(BIA-ALCL)

先生「話さなきゃいけないことがあって」

うるー「先日の先生のお話聞きに行きましたー('ω')ノ」

先生「じゃあ、プリント持ってるね!」

自ら説明を聞きにいってるし、自分で調べてあって特に聞くこともなかったのでこの件については即終了です。(笑)

学会では2年に1度の画像検査を推奨されていますが、私の病院では1年に1回MRI検査をするそうです。とにかく最初は腫れてくるからね!ということでしたので、病院で念入りにフォローアップするけど自分でも何かあったら気づいてね、ということでしょう。

術後6ヶ月の胸の状態

ほぼ健側と同じなので、インプラント再建としては成功例だと思います。

医療関係者の方に言われる言葉TOP3

  1. スーパー綺麗
  2. どっちか分からない
  3. 完璧

突然ですが発表してみました。主治医ですら毎回「どっちだっけ?」と言っています。(笑)私は乳輪乳頭を温存していますが、この手術の一番要である健側と位置を揃えるという難関もほぼ差がないので、クリアしてると言って良いと思います。

インプラント再建でできる最高の胸を作ってもらえたと思っていますが、本物ではないのでそれでも「もうちょっとこうだったらな。」という密かな想いはあります。理想と現実の医療の限界というのでしょうか。それから、いくら完璧な胸でもBIA-ALCLの件も含めて永久的ではないので、いずれ入れ替えなどが必要になります。発症リスクは低いとはいえ、BIA-ALCLの場合平均9年で発症してくることとインプラント自体の有害事象も8~10年を超えると増えてくるようなので、やはり10年が目安かなとも思います。

ブレスト・インプラント関連未分化大細胞型リンパ腫(BIA-ALCL)

情報は常に更新されますので、最新情報をいかに自分で得るかが重要だと思います。

一時期、救済処置としてリコールになったアラガン社製品の条件付き限定出荷がアナウンスされましたが、こちらは現在URLがNot Foundになってしまうので立ち消えてしまったようです。

日本でインプラントによる再建を取り戻そうと先生方があらゆる手段を探ってくださっているのだと思いますが、現在発表されているティッシュエキスパンダーやスムーズタイプ以外の他種のエキスパンダーやインプラントの保険適用は現状はまだ難しいのではないかとうかがえます。

 

まとめ

スムーズタイプが再販になるとのことですが、旧式のラウンドタイプであることと被膜拘縮や破損の可能性が高くなることが考えられるし、エキスパンダーを入れたまま待機も万が一何か起きた場合にMRIが撮れないリスクも抱えなければいけません。

アラガン社製品リコールによって日本のインプラント再建のハードルが一気に上がってしまいましたが、既にエキスパンダーが入っている方やこれから再建する方の救済措置がなるべく早くとられますように。

私は既にインプラント入れ替え済みですので、引き続きの自己チェックと定期的なMRI検査と診察を行います。次回は術後1年のMRI検査の予定でしたが、心配だったらその前に来ても良いよとのことでしたので、3ヶ月後に診察をねじ込んでもらいました。特に何もないと思いますが、診てもらえるならみてもらいたい!(笑)